業務内容

業務内容

知的財産全般について最善の解決方法

かもめ特許事務所は、豊富な実務経験と法律知識、そして実績から最善の解決方法を提案します。
一人一人のご相談に真心を込めて、親しみ溢れるコミュニケーションを取りながら対応します。

特許・実用新案

頭の中のアイディアに財産価値を見出すのが特許・実用新案制度です。
かもめ特許事務所では、高い分析力と幅広い視点にて、アイディア(発明)を技術的観点から的確に捉えます。
そして、クライアントにとって有用な権利取得を目指します。

意匠

頭の中に描かれたデザインを財産価値にするのが意匠制度です。
かもめ特許事務所では、鋭い観察力にて創作されたデザインを物品の美的外観として的確に捉えます。

商標

ロゴマーク等に蓄積された一定の信用を財産価値にするのが商標制度です。
かもめ特許事務所では、ブランドが持つ信用を財産的価値にして、永続的な事業実現のアドバイスをします。

 

かもめの商標登録

国際特許・国際意匠・国際商標

かもめ特許事務所では海外への知財保護の提供も行っています。現地代理人と綿密な連携を取り、グローバルな権利による世界進出に向けて最適なアドバイスを心がけます。
国際特許出願(PCT出願)、国際意匠登録出願(ハーグ協定)、国際商標登録出願(マドリッドプロトコル)はもちろん、これらに基づかない各国への直接ルートによる出願手続も対応可能です。
国際的な権利取得には様々な方法、考え方があります。ケースに応じて一つ一つ丁寧な対応を心がけています。

研修活動・相談

かもめ特許事務所では企業内研修や発明発掘相談等の活動にも力を入れています。

PAGE TOP