かもめの便り

お知らせ一覧

「企業内研修:かもめセミナー」開催の報告

企業内研修のご依頼をいただきまして、「かもめセミナー」と題しまして研修活動を行ってきました。当日はかもめ弁理士により…

元号に関する商標

ご承知の通り、現元号の「平成」は本年4月30日までとなっています。5月からは新たな元号となります。ところで、商標審査…

あけましておめでとうございます

昨年末に深澤弁理士が新たにかもめ弁理士として加わりました。2019年、かもめ特許事務所はさらなる飛躍を目指し、発展し…

士業合同相談会の開催のお知らせ

2018年11月16日、かもめ弁理士の荒井が士業合同相談会の相談員として皆様のご相談に応じます。場所は「品川産業支援…

「カジノ施設の提供」が採択可能となりました。

今月から、商標の指定役務にて、「カジノ施設の提供」(第41類)が採択可能となりました。ただし、この役務は「第41類 娯楽…

特許無効審判と異議申し立て

統計によると、平成30年1月~6月までの特許無効審判と異議申し立ての件数は以下のようになっています。特許無効審判:8…

平成30年度 かわさき知的財産スクールのお知らせ

かもめ弁理士の荒井がセミナー講師を行います。なお、本セミナーは全6回シリーズの最終回となります。●8月 2日(木…

中国から日本への出願について

本日、中国の特許事務所から弁理士2名が来所し、意見交換を行いました。中国での国内特許出願はこの半年で約70万件あった…

出願公開の請求について

稀にではありますが、出願公開を早めて欲しいという要求があります。その場合は、出願公開の請求(早期公開請求)という手続…

発明の新規性喪失の例外について

2018年特許法改正にて、例外期間が6ヶ月から1年に変更されました(※平成30年6月9日以降の出願に適用)。この制度…

さらに記事を表示する
PAGE TOP