知財実務研究

2019年 6月

ゴルフボールの発明に思う

 次の図を見て、何かを連想しませんか。小生は、サポート要件が問題となった偏光フィルム事件(平成17年(行ケ)第10042…

「流し台のシンク」の発明の把握

 前回(6月18日付の小論)、「流し台のシンク」の特許権侵害差止等請求事件を検討しました。この事件の発明は、技術的に理解…

「流し台のシンク」の侵害事件から学ぶ

 昨日17日に日本弁理士会特許委員会による公開フォーラムがあり、小生も勇んで参加しました。この公開フォーラムは、特許委員…

特許出願の分割を再び考える

 2018年9月に特許出願の分割について考えました。その際、実際の分割例として、第1世代から第10世代と20年近くにわた…

著作物の保護期間に思う

 下記の画像は、文化庁のHPから抜粋した「著作物等の保護期間」を示します。 TPP11協定の発効日が平成30(2…

知財実務研修の記事タイトル一覧

PAGE TOP